シュエダゴンパゴダ拝観料2倍に

10月1日から外国人から徴収するシュエダゴンパゴダの拝観料が、20,000Kyatと、従来の2倍になりました。現在のレートにすると、日本円で約900円ほどになります。技能実習の面接もミャンマーでの来緬が徐々に増えている中、観光で必ず行く場所なのです。

直接ご覧になって感激されるお客様も多く、影響が心配されます。ちなみに私の場合は、拝観料の徴収員から、声をかけられなくなったので、そのままにしていあますが、ミャンマー人と見られているのか、何なのか?

前の記事

ガソリン大幅下落

次の記事

EV車輸入